好きですが好きですか?

必死な俳優厨です

話題だったあの方について

 

 

ただもう話題も過ぎてしまった。

もうみんなに忘れ去られてるね。

このまま干されればいいのに。

 

名前を出すと佐々木喜英さんについて。

 

先日書いていた文章なのだけど、いらいらしてむしゃくしゃ書いて寝てそのまま忘れていたので供養します。文章直すのめんどくさいからそのまま載せる。

 

 

 

 

こんな夜な夜なとも言い難い時間にこんなことを書き出して、今日は寝れる気がしないのだけれども。

これは書きたい、というか自分の気持ちを吐き出したい。

 

 

率直に言うと、私の前推し佐々木喜英さん。

私は半年前くらいには完全に降りていたのだけども、やっぱりこの件については書きたくて。

 

今思うと3年くらいしか応援してませんが、全力で応援していた俳優さんでした。そして私の初めての推し。俳優厨になったきっかけの人でした。2年くらいはヒデ様って呼んでいたけれど途中からはもう馬鹿らしくなってヒデさんとかひでちゃんって呼んでた。

気持ち、応援していた頃に戻って今回はひでちゃんと呼ぶことにする。

 

私がひでちゃんを好きになってから、降りるまでをいろいろと書いていく。

 

 

初めてひでちゃんを見たのはテニミュのDVD、四天宝寺Bだった。私がテニプリにハマったのを見た友達が貸してくれて、好きだった四天宝寺を見せてくれた。

そこで私はひでちゃんの白石を初めて見て、声が声優さんに似てるなとか、綺麗な顔だなとか、ふわっとだけど「好きだな」って思った。その後も何作か借りて見て、でもひでちゃんの白石が忘れられなくて、CDで携帯に取り込んでずっとエクスタシーとか勝ったモン勝ちやとか聞いていた。実はそれが半年くらい続いていてずっとテニミュ(それも1st、当時は既に2nd公演)に留まっていた。

 

ふいに、今ひでちゃんは何をしているんだろう?と疑問に思って調べてみた。

CLUB SEVEN 10thが決まった頃だった。

周りに俳優厨が居なく、当時はTwitterもやっていなかったので情報に疎く、正直言うとこんなにも舞台が頻繁にやっていて、ひでちゃん自体も現在活動していることを知らなかった。というか、そういう思考がなかった。

テニミュを貸してくれた友人もテニミュ止まりで、そんなに深い関係では無かったのでそれ以上は知らなかった。

 

とりあえず、次の舞台があるということがわかった私は一般発売ながらチケットを取ってみることにした。席は二階席。とても遠かったが、はじめてのひでちゃんはとっても素敵で輝いて見えた。

ひでちゃんがアドリブに弱く、見ていて恥ずかしい部分もあったが、それも可愛く見えた。まさに盲目。今思うと実力不足。

それを機に、薄桜鬼、幕末rock黒執事、goku、またFCイベと足を運んだ。ブロマイドもたくさん買った。集めれる過去作品のDVDは全部買った。接触イベントの際は必ずプレゼントも持っていった。ゴミじゃなくてちゃんと服とか、ブランド小物とか。(まぁゴミもあげたけど)殆どの公演行って、手紙を毎回出したこともあったけれど、受け取っていたのか、全て見ていたのかは知らない。しかし私がFCイベで聞いた時は見ていないかのような返答だった。

 

実家暮らしであること、オムライスがすきなこと、プレゼントが多くて庭に倉庫を作ったこと、自分の髪型をとっても気に入っていて前髪ぱっつんやめたら?と聞くと不機嫌になること、世界一ひでちゃんが可愛いこと、 盲目な頃は全て、かわいいと思えた。

 

しかし、所々不安になるような発言もあった。

ファンから貰ったパックを倉庫に入れていたら異臭がして腐っていたこと、最近の発言だけどフライパンを使ったことがないと言っていたこと(刀ステ再演DVDより、オムライスを自分で作っているはずなので絶対にそんなことはない)

キャラ作り始めたかよ。

あともいっぱいあったけど書き始めたら拉致あかないし、ひでちゃんに関することは脳内から消し去ったので忘れた。

FCイベントも、最近のイベントは全てひでちゃんのカラオケだった。流石に自分でカラオケ行っとけよと思った。ファンが望んでいるのはそんなのじゃない。

幕末rockでたくさん(変な)ファンがついたし、キャーキャー言われたので美味しい思いをたくさんしたのもわかる。だから沖田が大好きなのもわかる。

けどちがう。なんで私たちは佐々木喜英のイベントに来てまで幕末rockに囚われなければいけないのか。

 

ひでちゃんは分かっていない。

 

というか、

ひでちゃんはファンのことは考えてない。

というのが正解だと思う。

未だ盲目なファン、自称古参ファンなどは言う。「ヒデくんはそんな人じゃないと思うしたくさんファンのことを考えてる!」

黙れ黙れ〜〜〜

 

ファンのことを考えている人が、イベントの大半をカラオケで済ましてチェキを潰すと思うか?

大体今回の騒動だってそうだろう。考えてないからこんなことになってる。繋がりが緩いとか、相手が悪いとかじゃない。これは全部ひでちゃんが悪い。お前さえちゃんとしていればバレずに済んだ話なのだ。

 

わたしだって、公になる前から知ってたけど、全部黙ってたよ!

 

 

イベントを重ねる毎に私は失望していった。

輝いていて、美しい!と何も考えずにキャッキャできた頃のひでちゃんなど、もうどこにもいない。見る度にこころが痛む。

29歳のバースデーイベントの時にひでちゃんは「29歳にみえますか〜?」と言った。

まだそんなことを気にしているのかと思った。

わたしは見えると言ったが隣のオバサンに睨まれた。盲目ババアコワイ。

 

今思うとひでちゃんは29歳に見えないよ、

5歳くらいかな。

こんな成人嫌だもん。

 

私の中で酷かったのは29歳のバースデーイベントだったと思う。

パグをかった。まだ実家暮らしをしている。などと言っていたが今それは炎上の原因となっている。アホやろ。

クーちゃん、だっけ。従兄弟から預かったんだっけ。たまに散歩をしているんだっけ。

嘘まみれだ。お前の言う事すべて嘘。実家暮らしも嘘。もうなにも信用できなくなった。

刀ステの期間中に流れてきたひでちゃんがセルカ棒で写真を取っている写真で写っていたiPhoneケースもパグだった。最悪。

 

5th anniversary liveで、ひでちゃんは新曲で

「これから先も一緒に歩いてください」みたいなセリフを行ったけど、本当にお前がいう権利ないから。どこを?風俗街?出待ち?

 

もう全て、何を言っても信用出来なくなってしまった。

 

 

 

 

ここまでかいて多分寝てしまったんだと思う

すっきりして寝れてよかった。ほんとに。

 

最近Twitterでひでちゃんの喘ぎ声の盗聴が回っていたんだけど、最高に気持ち悪いすぎた。

推しとはいえ、推しの喘ぎ声を聞くなどという貴重な体験はもうないだろう。ないであってほしい。現推し、ないと思うけどお願いだから。(既にトラウマ)

 

それにしても、あんなのを撮られてしまって本当にひでちゃんはアホだなあ。

 

本人は反省してるんだろうか。あの図太さだから気になる。町対応とか変わるのかな。

 

よくわからんけどわたしはもう降りてるのであとはババアと幕末からのうるさい豚共に任せた。

 

 

 

 

新規たんお静かに

 

タイトルの通り

 

新規は黙っておけ

わざわざ騒ぎ立てるな

 

最近自推しは某人気2.5舞台に出演し、見事新規ファンを多数獲得した。新規ファンは原作ファンが殆どだと思う。

自推しは結構アホ(褒め言葉)だけど、そのアホさとかっこよさのギャップが受けているみたいだ。自キャラの扱いも自然と分かっているみたいで、SNSに載せる写真や文章は多くのファンの心を鷲掴みにしている。

大変嬉しいのだが、やはり面白くない。

 

少し前、推し名義のイベントがあった。

昨年度のイベントは後ろの方に空席も目立ったのだが、今年度のイベントは満席でどこの会場も完売であった。1人数秒の接触タイムも倍以上だったと思う。推しは1時間半くらい水も飲まずにオタクの相手をしていた。偉い。

私も推しの負担を減らすよう接触タイムでも極力少しの会話しかしなかった。たくさん話したいことはあったし、推しからも会話をしてくれたのだが、私は早番号であったので、「後ろの方がしんどくなるよ」って思いながら短い時間で終わらせた。推しはオタクへの対応に全力で、1人1人丁寧に接したいらしいので多分その場のファンのことしか考えてないんだろうけど、絶対遅番号の人になってくるとしんどくなってくるよ、考えな。本当に推しは優しい。優しすぎる。

早番号である周辺のオタクは身内であったりよく見たことのある顔であったりした。そういう人たちも極力さっぱりと接触を終わらせていた気がする。

 

しかし中間や遅番号になるにつれて、推しの顔は度々困惑、剥がしのスタッフも苦労している姿が目立つようになってきた。

優しすぎるが故にその優しさに漬け込み、「壁ドンして」「耳元で好きって囁いて」などという無理なようなお願い、剥がされても動こうとしない人、「きゃ〜無理!無理!」といいながらなかなか接触しない人(時間を稼いでいるようにも見える)が多数いた。

接触が無理なら接触イベに来るな。非常に目障り。

 

 

本当にすごく不愉快だった。

自分が最前であったので壇上の会話はよく聞こえてしまう。みんな何しに来たんだろう。リアコごっこ?死ね。

 

推しはスーパーウルトラ最高に優しいので、お願いされたらほとんどやってしまう。そのへんもアホだなって思うのは置いといて。

待っている時間は前列のオタクは菩薩だった。そりゃそうだ。多分推しはその姿をちらちら気にしているので、たまに「待たせてごめんね!」と前列や接触が終わった人たちを気にかけて声を掛けてくれる。本当に天使か神か何かだと思う。

しかし本当に推しは疲れていた。ただでさえ何100人の相手をしなければいけないのにひとりひとりのわがままな要望に応えている。俳優という職業は本当に過酷であることを再認識した。

 

イベント内容の質問コーナーでも新規と思わしきファンが目立った。

当てて当てて!と声を上げ、何かあればキャー!と煩い悲鳴をあげ、迷惑以外の何者でもなかった。

その時も前列のオタクはやはり菩薩であった。

 

 

先週も某雑誌のイベントがあり、推しが出たのでわたしも出席しに行ったのだが、そこでもまた見たことのないファンが目立った。決して目立つなとは言わないが、悪い意味で目立っていたし、常識というものがあったりルールというものがあることを知って欲しい。

推しを困らせるな。

 

約2年くらいしか全力で終えてないので決して私も古参とは言わないが、新規ではないと思う。だから言う。新規は新規としてわきまえて欲しいものがある。

突然人の土地に来て、踏み荒らして行かれていい気はしない。

 

また次の推しのイベントも決定している。

それまでにどれ位の新規ファンが落ちているか分からないけれど、またイライラしながらイベントに参加しなければならないのかと思うと本当に気分が悪い。

 

どうか新規よ

私達も騒がないから、大人しくしていてくれ。

 

 

徒然なるままに

 

夜中ふらふらと仕事から帰ってきて

よくわからんテンションでこのブログを開設してしまった。

マジでなんで開設したのかわからない。暇だったんだろな。

 

自分は俳優厨なので、たまに他の厨のブログを見に行ったりしていたが、別に自分も書こうとかは思ってなかった。

でもエントリーしてしまったからにはなんとなく書きたくなってしまったので

だらだらつらつらひとりごとを書こうと思う。

呑気に見てほしい。

 

 

前述にもあったが私はとある俳優厨である。

誰の〜とかはいいません。そっとしといて。

 

俳優厨するのに自分としては結構全力な方だと思う。

今までここまでお金掛けて時間かけた趣味なんてなかった。いや趣味なのか?

最近気付いたんだけど何をするにも俳優の為になってきている。よくない傾向だなあ。学生なんだけど最近学生してないなあ。

現場がない時はひたすら必死にバイトして、現場がある時は時間を見つけて必死にバイトしてる。バイトマンです。

 

しかし俳優厨に学生多いよね。マジそんなお金どこから出てるの?(ブーメラン)

私は学生してるって言ったけど親からお金とかもらってないんで。自分で稼いだ金で生活してるし自分で稼いだ金で俳優追っかけてる。逆に親金で生活してちょろっと自分でバイトしたようなお金で追っかけてる人は自分的に無理。仲良くなれない。茶の間です!って言え。それで「俳優にお金掛けてる」とか「俳優厨してます」とか言うな。

 

茶の間です!のくだりで思い出したけど茶の間ですって自分で言うやつも信用ならんよな。

多分これ俳優厨のブログで10000回くらい言われてるから耳にタコかもしれんけど

茶の間です!って言うやつの80パーセント茶の間じゃない。

でもめんどくさいのが、茶の間宣言してる(茶の間じゃない)俳優厨、とみせかけてる、茶の間がいる。自分では気づいてないんだろうけどね。

紛らわしいからやめてくれ。

 

かくいう私は自分で茶の間です!とはあまり言わない。いやこの流れで茶の間宣言してるオタクだったらなんやねんお前ってなるでしょ。

 

ちゃんと推しのイベントは全通するし舞台も20公演以上はいきます。認知もされてます。

学生なのにどこからのお金だよとかは言わないで。必死に世のために働いてるんです。あーあ、この後もバイトだよ。

こんなに必死に働いてること、推しは知らないんだろうな。悲しい世の中だけど、知らなくていいや。ファンの金の出どころなんて知らなくていいんだよ、推し。幸せに舞台で演技しててくれ。

推しのこと大好きマンになってはやくも2.3年なのかな、どれ位なんだろう。でも全力で追いかけれているのはたった1.5年くらい。新規です!

 

あ、新規です!も信用ならん。

 

 

あとどれ位続くんだろうな。

認知されちゃってるけど推しのリアコなので、5年後くらいには推しと結婚してたいな(戯言)

 

 

それでは今日もまた推しの為に働いてきます。